Entries

Top Page > 遙かなる時空の中で6


遙かなる時空の中で6 本条政虎 感想

はい。

まーーーー、寒いですね。
寒くて寒くて縮こまっております。
では今日も感想をちまちま綴ってみたいと思います。

ネタバレありますので、お気をつけくださいませませ。


icon_wu_06.jpg


本条政虎:CV竹本英史


まぁ、今まで散々書きまくっていますが、私は鬼側が明らかに好きすぎる、んですよ。
とはいえ、虎はまぁ若干苦手寄りで。(初回のざっくりプレイの印象)あとなんとなーくな印象としてはエロ担当?wあと、発売直前ニコ生でいってた、「お譲ちゃん」とゆうセリフを聞いてなんかにまにましたくらいw
なのでまぁ、ルードくんを残してやってみよう!と特攻した感じです。

やーーー、でもでもッ!びっくりしました。虎。
なんでしょう。
↑のように思っててごめんなさい!と謝りたくなる位、話を進めれば進めるほど好きでした!虎!
はじめの方はほんとになんかするにもお金を要求される…みたいな感じなのに、いつのまにか梓のゆう「ヒーロー」になり…!そしてその「ヒーロー」ってのは………!
もう、虎の過去のお話から、ラストの流れでうわぁあああ!と泣きましたよ。もう、泣いてばっかだな、このゲームで私。

大根を素手でまっぷたつにしてから、かぶりついた時にはびっくりしましたがw
さらに、その時の梓の反応の選択肢が「(空腹仲間か…)」だったり「せめて切り分けたらどうかな」とか、「食べたいかと言われると、まぁ…」とかなかなかツボりました。
大根イベントがあったと思ったら、今度はレンコンになりまして。
まぁ素朴な疑問として、なぜ生でかじりつくのかw
まぁ、めんどくさい、ってことなんですけども。そして、肉類はルードくんが金庫に入れて虎対策をとっていると。
そんなこんなで、梓が卵焼きを作り、そしてその作り方を虎に教えます。
そして、この卵焼きの作り方を教えた事が後々きいてきます!
虎が作った物を梓に披露するってのが、まーーーーーかわいい!
1回目は偶然出会った梓に失敗作を披露し、秘訣を聞き。
ルードくんに色々言われながらも卵焼きの練習をしてる様は、なんかもうただひたすらかわいい。コハク曰くその練習が習慣になってるらしいし。そして、会えるかどうか分からないのに、梓に食べて欲しいと卵焼きもって、街を歩いてる(探してる)なんて考えたらッ!!

なんだろう。苦手意識あって…ほんとゴメンとか思った。

で、そんな時に梓はまた無茶をして川に飛び込むんですよ。子供を助けようとして。
まぁ、梓は溺れるので…w虎が助けてくれるわけなんですけどもね。

ここですよ。

梓は感謝を伝えるんだけども。
虎は「あー…例も謝罪も、もういい」と。
それに対して梓が、
「え、じゃあ……お礼のキスもいらない?」
と聞いた時の虎の反応!!!!!

やーーーーーーー!かわいい!!!!!!w

「………………」

絆上昇
「………………
…………………」

絆上昇
「………………
…………………
………………………」

絆上昇


なんこれwwwwwww
最大級ににやにやしたとゆうか!www
かわいすぎるよ!虎!!!!!

かわいすぎる、とか思ったそのすぐ後に、
「おれの女になれよ」
発言がくるんですけどね…!

そっからのやりとりで、若干お預けをくらった虎のうなり声もかわいいですわ。
そして卵焼きをちょっと自慢げに披露する虎。なんてかわいいのよ…!w

そんな梓からお預けをくらっている虎は、おばあちゃんを懐柔した方が早そうだとw
もうさらっと、全てを終えたら梓の世界に行くとゆう決心をしてる所が、素敵…!

なんだろう。この√、虎が梓に惚れて行く様を見たと思ったら、その虎からのアピールで梓が落とされるってゆう、そゆのがしっかり感じられるのがすごくいい!恋愛の過程がちゃんと味わえてる!だって…はじめってほんとお互いがお互いのこと嫌い(とまではいかないまでも)だったのに…!


そして虎の過去といいますか最後のお医者様の所ですよね。まぁ先ほど書いた通りもう涙が落ちて落ちて。
「我が息子、政虎へ
人を守る強者たれ」
もう…もう…。
最後に出てくるお父さんの回想もとどめをさしてくる…。
虎は、ちゃんとヒーローになれましたよ…!
わぁああああん!


そして、最後の最後。
みんなで禍津迦具土神を、えいえいっとやっつけた後、所謂最後の足掻きってやつですかね。梓を道連れに黄泉へと…。行っちゃうんですよね。もうね、もうねっ!ここの虎、マジでかっこいい…とぽやーんとしました。
普通に「つうわけで、行って来るわ。」と。
ダリウスやコハクやルードくんに一言お別れの挨拶をそえて。
もう、なんだろうね。他人の√のエンディング間際で存在感をアピールしまくるルードくん…!もうこの時点で我慢が出来なくなり、次やるから!!!!と心を固めました。はい。好きです。もう先延ばしになんて出来ないよッ!

梓は黄泉で黒龍の声を聞き、ここから出るには黄泉比良坂までいけば可能性はある…と。
なんかさーーーーー!
4がふつふつと思い出されますよーーーーー?
これやってる当時(まぁぶっちゃけ今もだけど)4の記憶ってのは、なんとなーくうっすら、って感じで。めっちゃやりたくなりましたもの。
虎は後から、梓の痕跡をたどりながら追いかけてきてて。なんかほんと虎かっこいい…。
「手の跡がついてら。あいつ、転んだな。」とかいいながら。
虎ぁああ。
そして、虎が梓をおぶったスチル…!!
虎の優しい優しい表情と、心底安堵してる梓の表情。

元の世界に戻ってからの感じもほんといいよ…!
看護師さんの反応はなんか笑えたけどもw
ちゃっかりおばあちゃんを懐柔してるのは流石でしたヨw

もう甘さと感動が同時に押し寄せて来てたんですけど、最後の最後のセリフには、また思わずうるっとしました。

「めいっぱい連るんで、年を重ねた後は
少しでもいい
オレより長く生きろよ」


もう…ホントに、こんなに虎√がいいだなんて!w
ホントはじめの苦手意識どこ行ったよ!w
てか鬼側なんだよーーーーーーー!好き過ぎるわーーーーーーーー!
ちょっと前に幻燈ロンドについて書いた記事にも書いたんだけど。
ホント私。蠱惑の森から出ないよ!って思うんです。(まぁ普通にプレイする以上ありえないんだけどもw)
でもそれくらい鬼側が好きすぎます。はい。

遙かなる時空の中で6 萩尾九段 感想

はい。

前回書きました、遙かのニコ生で、遙かのオンリーイベントが立て続けに3本!とゆわれておりまして。なんか、イベントが見てぇ!と思ったんですが、遙かのイベントのDVDは未購入ゆえ、手元にあった星奏学院祭をずっと再生しておりますもぐもぐです。
これをねー、みるとねー…。
コルダ無印と2、アンコールがやりたくなる…。とゆうことで、寝る前に無印をちょいちょいプレイしております。
やー、ブラック柚木先輩。ひっさしぶりだなー!w


さて。萩尾九段の感想です。
ネタバレございますゆえ、お気をつけくださいませませ。


icon_wu_07.jpg


萩尾九段:CV四反田マイケル


九段…。
星の一族ですね。
てゆか…。まずびっくりなのが、彼の年齢ですかね…。私はびっくりして思わず声を出しましたよ。「うそ!」と…w
そんな19歳なお方でございます。
+10歳は大げさにしても普通に25とかとゆうか中盤くらいかと思ってましたヨ。
ダリウスよりも、有馬よりも下かよ!w

まぁそんなこんなで彼の√…とゆう前に、いきなり彼は存在をアピールしてきますよね!w
なんだあの人相書はw
漫画版も相当に笑ったけれども…!彼のこの人相書に対する自信の持ち方がスバラシイ!

3人目に彼を攻略したのは、単純に1、2周目で鬼側が好きすぎたからです。ダリウスコハクと好きですし、明らかにルードくんも好きに違いない。こりゃ鬼側どっぷりだぜ…。やばいな…、軍側をやっておかねば…!とかられて…ですwで、その中で彼にした理由は、気になる事が…あったので、真相が知りたかったからです。はい。千代です。

この九段√から私は札を引き継いで、最初からプレイしたんですがね。スキップ最速にして、ごんごんイベントカットながらすすんでいたらですよ。途中で罠にはまりましたよね。飛ばしすぎて、次何やるか追いきれておらず、ゲームオーバー…。
うふう…。
(そしてそのゲームオーバーをその後割と何度か経験するのである…。←いい加減学ぼうよ…!)


もう、九段は知れば知るほど、切なくなる、気がします。
だって、彼はずっと1人で戦っているから…。
ただの甘い物好きな人って思っていて、ごめんヨ…。
未来が予知出来て、でもそれを人にゆうことなく、なんとか未来をいいものに変えれる様ひたすらにただひたすらに…努力をしている。1人で。
彼の望みは神子を、帝都の未来を守る事。
そのためなら、何を犠牲にしてもいい。それが自分自身のことでも。

「帝都が平和で、千代とぬし(梓)が微笑んでさえいれば、他には何も望まない。」

なんて淋しい事を、悲しい事をゆうんだ…!
千代が…初めての友達だったんじゃないのか…!
「…守るのが最優先だ。友情は、失ってもいい。」

やめてくれ…!あうあう。

梓がこの事を知るまで、ホント1人でずうっと戦ってきたんだな…、とほんと胸が苦しくなります。


梓がドレスを試着してる時のイベントはもうっ…!w
まず、九段がかわいい!w
「…ぬしは何を?」
「駄目だ。動悸が……治まらない…。」

かわいいわっ!w

流れてる曲も、なんか和むよ!w
ほめ言葉がうかばなくて、自分が村雨だったらほめるのに千の言葉を紡ぐのに、「美しい」とゆうありふれた語句しか浮かばん…と出直すんですが。
1時間経っても音沙汰がない!
と思ったら、戻ってきた九段の手には花束があって。
千代紙の花束。
言葉では表現が難しいので、代わりに、花を捧げよう…と。

「この花束の千倍、今のぬしは…綺麗だ」

九段さーーーーーーーん!
ほっこりだよ!

やーーーーーーー、好きでした。このイベント!


そしてもっと好きだな、と思ったのが九段のエンディングからエピローグへの流れ。

全てが終わり、梓と共に元の世界に旅立つと。
「もう星の一族でもないな。
そして、梓…
ぬしも神子ではなくなる。」
「ただ一対の男女となろう。」

幸せになれよぉおおおおお!

エピローグはもう、若干気になっていたんですよ。
だから九段をやったくらい。
「千代」の正体。
も…もし…かして……?くらいの気持ちだったんだけど、
はっきりとどうゆうことなのか知れてよかった!割と早めに。

てか、九段の現代エンドいいなぁ…。
ほんとにほんとに、九段には梓とこれから幸せになって欲しいと思う。
九段の星の一族としてのいままでを思うと、よけ。
いいなーーーーーー!
最後までほっこりしました!


まぁ、始終、サイドのにょーんとしてる髪を切りたい衝動にかられていましたけどもね…!w

遙かなる時空の中で6 コハク 感想

はい。

ここ最近の気温の差に身体がついていかず、もののみごとに風邪をひきましたもぐもぐです。
その寝込んでる間に、ニコ生がありましたね!遙かの。
3から直純さんと、6から岡本さんの出演で。1時間の番組で「もう終わりなの!?早いよぉ!!」とは思ったものの、とてもとても楽しませていただきました!
身体だるいーってごろんごろんしながら、ニコ生見てましたら、同居人に「寝れ!」と怒られまして。
「寝てるもん!」(←寝ながらWiiUのゲームパッドで見てました。)
と反撃したら、「揚げ足とんなし!…まぁ、見てもいいけど騒ぐな!笑うな!奇声を発するな!」と窘められました…。
ふん…。

ささ。
新しいプロモだったり、情報出てましたね!
6はプロモのラスト部分のなんか罪の華感とゆうか…!?気になりすぎました。
話聞いてると、藤堂さんも攻略とまでは行かないまでも、なんかあるみたいですね?
気になるぅううう。
あと1ヶ月半…?んんんんん!気になるぅ!

そして3…。
もう…。
もうッ!
音楽聞くだけで泣けるんですけど…w
起動画面の曲から…流れる曲流れる曲に、あうううう、あうう!とかいいながら見てました。(そら「騒ぐな、笑うな、奇声を…」と怒られるわ。)
ちょっと前に書いたんですけどヒノエの例のスチルだったり、色々新しいスチルを見て、綺麗だにゃぁ…って思ったり。
フルボイスの…台本みてびびったりw

IMAG0092.jpg

PC画面をパチリしただけなので…きったない写真ですが…。
直純さんのお顔が見えない量って!w
1枚5分は確実らしく?
もう…ほんと流石のネオロマ最大級のシナリオですねww
ほんとに…フルボイス化……!ありがとうございます。
ありがとうございますっ!!!

そして安定の口笛のくだりwwwww
もう、幻燈ロンドとUltimateでも口笛聞く度に笑えそうですw
(6のあきべぇのシーンではやっぱり笑いをこらえるのが大変でした…w)


なんか感想を書き出すと止まらなそうなので、この辺で切り上げるとしまして。

コハクの感想に参ります。
ネタバレあると思いますヨ。お気をつけ下さいませね。


icon_wu_03.jpg


コハク:CV阿部敦


コハク…かわいい…。
癒しですわぁ…。

彼は憑闇で、ダリウス達と出会い、蠱惑の森に来ることになるんですね。
記憶を失っておるので、「記憶を取り戻せる様、努力すること」を条件に、見たいな感じで。

まぁ…記憶を失ってる!ってことから勝手に今作での現代人枠かと思いましたがね…wはじめw

てゆかコハクの「あなた」呼び!若干びっくりもしたんですよ。だってコハクは17歳だし。梓16歳。
きみ、おまえ(コハクが「おまえ」はないかw)とかじゃなく、あなた!
好きでしたけどもねwえぇ。


コハクが過去を知ることを怖がっている時の梓のセリフは、男前でした。カッコよかった。
そして思い出した過去。お母さんとの想い出。ちゃんと愛されてたコハク…!
お母さんに愛されていて、ほんとによかった。うるっときた。
色々、ムカッ!っとすることも過去にはあったけれども、そんなものどうでもいいや!と思えるお母さんとの想い出。

「どうして、家のこと思い出すのを怖がってたんだろう。
おれは母さんからたくさんの愛情をもらっていたのに。忘れていたんじゃ、かわいそうだ。
大切にされていた分、俺は母さんの命の分まで、生きていかなきゃいけないんだから。」

そうだね…コハク!
てか、このコハクの成長記を見ているかのようなこの感じ。いいね。

そして、コハクは中盤になると梓を思うのをどこか諦めていて。
好きなんだけど、好きだからこそ。
梓は「神子」で、自分は「花街育ち」で…。そして梓はいつかは元の世界に帰って、自分は旅芸人として帝都を離れ…と。
だから想い出として写真を撮ろうと。想い出が近くにあればいつでも(それに)甘えられると。
てっか…!このスチル…かわいすぎるwwwwコハクの緊張してる姿がまぁああああ可愛い!

最終決戦直前に、コハクに「あなたは恋してる?」と尋ねられて。
コハク的には、「梓の未来には自分はいない」ので…。
「恋して、あなたの幸せを見つけてくれたらって思うよ。」
「ただ、あなたがいつか元の世界に帰っても、おれを覚えててくれたら嬉しい。
おれの名前だけでもいいんだ。あなたの記憶に残して。」

…と。
コハクは梓への気持ちは片思いでいいのだと。梓の幸せは願う。だけどそれに自分は結び付けない…。
写真に…想い出に…甘える。
互いの心に互いの姿があるなら…、離れていてもつながっていられる。

せつないよ!コハク!!

 
エンディングは…、もう正直……、忍人さんが頭をよぎりました。
つまり…。
涙しながら見てました。
忍人さん…。相当泣きましたから…。えぇ。

身を挺して梓を守って…、ひどい怪我を負ったコハク…。

「おれの体、あなたの役に立てたよね…?
おれは……生まれてきてよかった。心から…満足してる。」

黒龍が梓を元の世界に呼び戻していて。

梓はコハクがこんな状態だし、こんな時に帰りたくないって思うんだけど、
「…言ったろ。あなたは、おれを忘れないでくれるだけでいい。
……おれはあなたの記憶の中で生きていける。」


もぉおおおおお、やだぁああああ!


黒龍に呼ばれた時には恐らく、コハクは息を引き取っていて。

不思議な空間にて黒龍が、「汝は、その身に課せられし使命をしかと果たしてみせた。心からの望みを今こそ、叶えよう。」と。
もう願いなんて一つしかないよね…。
コハクの命。

黒龍によれば、可能ではある…が、死の運命を覆すことには、代償として一番大切な記憶を失う、と。
梓は大切な記憶ってのは「コハクとの幸せな想い出」なんだろう、とわかっていて…。



さっきも書いたように、もう忍人さんがぐるーんぐるーんとしていて。
もうほんとに涙止まらなくて。
元の生活にもどって1ヶ月。
すると、見知ったシルエットが……!

「……♪いのち短し恋せよ乙女…………」

うわぁああああああん!
コハクぅううううう!


梓の記憶は消えたままだけど、「コハク」とゆう名前は思い出せて。
今度は梓の記憶を二人で取り戻そう、と。

コハクにはやっぱり憑闇の痣は残っていて。黒龍に命を助けてもらった、とはいえその辺りがどうなっているかがよく分からない。けれども、これからも二人で一緒に生きていく……!
流れで、はじめはコハクの生まれ変わりと言いましょうか?あるじゃないですか。そんな感じのエンドと思ったんですが。良かったです!!!!

途中からホント涙が止まりませんでした、コハク√。そんな現代エンドでした!
ホント…、生きててよかった…!

遙かなる時空の中で6 ダリウス 感想

はい。

気がつけば…。11月になりましたね…。
はやいものです。
今年もあと2ヶ月なんですねぇ…。
そりゃ、こんなに寒いのも納得…です。えぇ。


さて。
ダリウスの感想に参ります。
ネタバレあることと思いますゆえ。お気をつけくださいませませ。


icon_wu_02.jpg


ダリウス:CV鈴村健一


えーっと、私はですね。基本メインキャラって大概1、2位を争うくらい好きになる…んですよ。例外はちょこちょこあったりはするんですけど…。今ぱっと思いつく例外ってのが、めいこい、AMNESIA…そして遙かシリーズ。
遙かに関しては1~5まで青龍ポジのキャラで、超好きーーー!!ってなったキャラがいないんですよね…。
や、好きではあったり(なかったりも、まれに…?)するんですけど、もっと好きなキャラだったりが他に居たわけなんですよ。

ですが…。ダリウス、好きでした。
プレイしながら、遙かでここまでメインとゆうか青龍ポジで「好きーーー!」ってなったのって新鮮……とか思ってました。

てゆかダリウスって、攻略するしないでめちゃめちゃ印象変わりますねw
私はこのようにダリウスが好きだ!と思ったので、ダリウスクリア後も大概途中までは攻略してたんですけども、中だるみした6、7周目には攻略をしなかったんですよ。

したら……。
ダリウスこえぇ…w

えぇ。例の2章の…さようなら蠱惑の森…の所ですね…w

これ、1周目でダリウス攻略してなかったら、その後ダリウス攻略する気なくならないか…?wと思わず思うくらい…w


ダリウス√のここ……、私…、…うるっときたんですよ…。
むしろ、遙か6で1、2を争うくらいに好きなイベントだと思うよ…。
このイベントでダリウスが好きだ!!と確信に変わったよ…!


1章はとにかくとにかく激甘で、もうただひたすら優しい優しいダリウスで。
1章の終わりに起きた事件で梓はダリウス不信に陥ってて。

ネックレスを首につけてくれようとしてたんだけど、梓はもうただただ怖くて拒否して。


「俺に触れられるのは「怖い」かい?」


「…そんなに震えないで」



震えんなよ!梓!
って思わず梓に言いたくなるくらい、ダリウスの声が震えてて。

まぁ…、ダリウスも…、相当なことをしたので…、梓が怖がるのは無理も…ないんだけども…。
でもずっと私は…。
「私は蠱惑の森にずっといるのーーーー!向こうになんて行かないんだからーーー!ダリウスのそばに居るんだからーーー!!!!」
と思ってました。ハイ。

シュークリーム詰め込まれたって、逆にもりもり食ってやるさ!(え)
ダリウスのちょっと歪んだ感じのあのシュークリームイベ。
まかせとけよ!シュークリームは割と好きだ!(何か違う)



その後すれ違いを続けて、花火での謝罪…。てか!選択肢おかしくないか?w
あからさまにこれ選んだらあかんやつや!ってのがものすごい親切に分かるよ!w(そして選んだ後の強制帰宅w)

そして仲直り。
ダリウスはもう「梓にまた拒絶されたくない」とゆう気持ちや、それにより「傷つきたくない」とゆう気持ちだとかでイライラしてて、でも梓はそんなダリウスにぶつかっていって…。

「…ダリウス大丈夫だから
もう…私は、怖くないよ」
「…湖に落とされたってかまわない
だって、この湖ダリウスの力が込められているものでしょう?
だったら、きっと底なしの闇なんかじゃない」

仲直り。

だけどさwやっぱり選択肢w
地雷選択肢分かりやす過ぎるwwwww

そして、蠱惑の森再び!
ダリウスの√だけよね…?さよならしてから再び足を踏み入れれるの。
わーいわーい。

てかもう、仲直り後は、まーーーーーあっまいw
てゆか…

てゆかさぁ……。
1章とかであーんなに余裕のあったお館様が。こーんな淋しがり屋さんだとか…!w
ずるいですよ。ほんと。
もう、ただただかわいい。

「あと5分」ってゆうダリウスなんなんw
かわいすぎるし。

そして部屋の前で顔真っ赤にしてるルードくん……。
かわいすぎるだろう!!w

そんなかわいいと思うルードくんも、ダリウス√終盤ではもう…。
ルードくんのあの語りが…。あぁ…。
もうマジでかなしくてつらくてくやしくて!
なんで石を投げつけられなくてはならないの。
「鬼の子供」だからってなんで石投げるの!
「鬼の棲家」だからってなんで燃やそうとするの!
「鬼」があなたたちに何をしたってゆうのか…!
今はただ邪神を止めたのに…それでダリウスは今苦しんでるってゆうのに…!


ダリウスは革命のために争いをやむを得ずしかけたことはあれど…!
根も葉もない噂をささやかれても民衆を敵視したことはない…!
悪いのは「組織の頭」だけだから…
民衆の弱さや、無力を責めたことなんて一度だってない…
そんなダリウスの覚悟も知らず、ただ鬼だからとゆう理由でダリウスを責めるのか。

だから、石つぶても受けたとゆうルードくんにもうただただ涙です。
もう私もただただ悔しいし、悲しい……。



そして、エピローグのダリウスよw
姫かw

そして、ダリウスと梓を見たルードくんの反応がもう最高でしたw
「予定変更です!邸にもどります」
ルードくん好きだわーw
やー、それにしてもドレスまで作るなんて、出来る子すぎるでしょうw


もうホントダリウスと梓はこれからもずっと甘いんだろうな。
ダリウスが甘えたがりーの淋しがりーだしね。


はーーーー、途中からルードくんのアピールがすごかったものの、ダリウス…大好きでした!

遙かなる時空の中で6 感想

はい。

ぼけっとしてると、気づいたら幻燈ロンドが発売になっちゃいそうで…、怖いのでw遙か6の感想をつづっていこうと思います!

header_3.jpg


やー、どっかの記事で書いたんですけども、遙かは5で若干気持ちが落ちたんですよ。まぁ、理由はいろいろいろいろ…ありますが、そしていろいろいわれていますがwでもやっぱり、でれば買うよね!とプレイを開始したわけなんですが。
ほんと、遙か6に関しては、事前に情報を調べることを特にしなかったので、いろいろびっくりしました。発売直前のニコ生のスペシャルをみたくらいかな?(このスペシャル、面白かった…wもう…www岡本さんの口笛のくだりとかwwwwげらげら笑いましたw)
ほんと個人的にすごく楽しめました。5で落ちた気分も復活ですよw

今回の特徴としましては…。なんといっても主人公が黒龍の神子だとゆうこと。
ほえー、と思ってプレイしましたけど、梓普通に好きでした。

そして…まーーーー絵が綺麗…。
背景も、スチルも。
そしてオープニングの黒蝶。好きだーー!


そんなこんなで攻略した順ですが…。
確か…、ダリウス→コハク→九段→虎→ルード→有馬→あきべぇ→村雨だったと思います。
ダリウスはもう…我慢ができずにしょっぱなに見まして。成功だったと思ってますが、コハクでもよかったのかなーとは思いました。ただ、ダリウス前にルードをやっといた方がよかった気もする。
村雨を最後に残しておいたのは個人的にとてもよかったと思っています。


戦闘ははじめはびっくりしました!wこーなったか!とw
でもまぁ慣れてしまえばこれはこれで楽しい!…んだけど3や4のようなさくさくした戦闘が恋しいといえば恋しいw
まぁスキップ出来る様になるんですけどね…。

因みに、私は1周目の時にいちお全員進めていたので、(途中でダメになる人も居たけども、出来るとこまでは全員で進めてました。)2周目のコハクは花火のところからやったんですね。で、6周目や7周目に中だるみしまして…w戦闘をスキップしたんですよ…。ストーリーも共通のところは金太郎飴でしたし、スキップ速度最速にしてイベントガンガンすっ飛ばして、ちゃっちゃか進むんですけど…札のレベルが…ね……。
2周目の札引継ぎをしてないのと、6、7周目に戦闘をサボったことで…9周目のノーマルエンド、10周目の大団円をフルに戦闘してもレベルが上がらないw
11周目にダリウスをもっかいプレイして、12周目に用語辞典の「幽玄」もとれてなかったので村雨をもっかいやって、札のレベルをやっとこさカンストさせた、ってのが思い出深いです…w


そんな遙かなる時空の中で6。次回からキャラ別に感想をつらつらして行こうかと思います。

Appendix

プロフィール

もぐもぐ

Author:もぐもぐ
ゲーム・漫画・スポーツ観戦・人狼…などが好き。
好きなものには、ごんごん一直線。

今日も何かのゲームをやっていること間違いなし。。



当ブログで使用するバナー、
画像等の著作権は全て
各会社様に帰属致します。

☆現在プレイ中☆

・新装版魔法使いとご主人様
・アンジェリークデュエット
・アラビアンズ・ロスト

★しばらくは遊び続けます★

・遙かなる時空の中で3 Ultimate
   

最新記事

カテゴリ

openclose

最近、読まれている記事

FC2拍手ランキング

Twitter

訳の分からない事なんかも呟くと思います。 いや…、違うな。訳のわからない事しか呟いてません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップボタン