Entries

Top Page > ゲームの感想。 > 下天の華 with夢灯り 愛蔵版 > 下天の華 with夢灯り 愛蔵版 感想 羽柴秀吉&明智光秀編

下天の華 with夢灯り 愛蔵版 感想 羽柴秀吉&明智光秀編

はい。

最近、日中(仕事の休憩中や仕事後などに)積みゲの消化にはげんでおるんですが…。ブログの記事の内容は最新の物から離れたものが多い…w今書いてる下天はまぁ…まだ発売から1ヶ月半…?くらいではありますがwやっぱり今更感の多い物を書いてますもぐもぐです!下天書いた後に書こうとしてるもののラインナップも、今更感満載だな!と。

まぁそんなこんなでわが道を突っ走ってます、もぐもぐです。


さて。
下天の感想です。
ネタバレありますよ、っと。




chara_hideyoshi_tab.jpg


羽柴秀吉:CV森久保祥太郎


罪の華も4人目、とゆうこともあり、そろそろ慣れてきたし…!!と、どうゆうものか分かってきたし…!!!とゆう思いをぶん殴ってくれた秀吉の罪の華…。(まぁ、↑このように強がって?いても、どの√もそれぞれ放心しまくってるので実際は全然慣れてない…w)


炎が燃え盛ってるシーンで、風向きが変わって…秀吉の反応や、画面が暗転して、武者の「これはいかん!」から続くセリフで、もうホント既に嫌な予感しかしないわけなんですけど………。

牢から出て秀吉の屋敷に行った時の佐吉が…。ほんともう辛かった。そして嫌な予感がどんどん膨れていって。

真っ暗な部屋。
そして秀吉の反応。

立ち尽くしてても仕方ないから、こっちにおいで、と。
オレからはそっちへは行かない、と。

やっぱり明らかに…おかしくて……。

ほたるちゃんの様子を探る時に、必ず触れる音がする……。



もうスチルで号泣です。


とゆうか、他の人でもそうですけど、ほんとスチルのみせ方すごいですよね…。
もうまず、ここまでの感じと、スチルのほたるちゃんの涙で大体想像はついてるんですけど、でも……!

カメラがひいて全体を見たときの、秀吉の顔を見たときのショックが…。


秀吉は、ほたるちゃんの放った火で光を失っていて…。
完全に恋愛エンドの真逆…ですよね…。まさか、秀吉から光が…失われるなんて…。

秀吉から光を奪ってしまった、とゆうほたるちゃんの罪悪感。秀吉は秀吉で、ほたるちゃんを救うことが出来なかった。そしてほたるちゃんの罪悪感につけこみ、囲っているとゆう罪悪感。信長のゆう、ただ寛大なだけじゃない、とゆうことなんでしょうね…。

ほたるちゃんはもう完全に秀吉に依存しまくっていて…。
秀吉はそれを分かっているから、自分の目にすこーしずつ光が戻ってきてるのもほたるちゃんには、まだ告げない。自分がそうなるように仕向けてしまったから、ほたるちゃんが生きていくために必要な「役割」を考えてから…と。
役割ってなんでしょうね……。身体の関係を持つことなんでしょうかね…?でもなんとなくこれからも囲い続けるんだろうなぁ…と。飼い殺しにしてるとは思っていても離す気なんて無くて…。

やっぱりほたるちゃんの中には「罪悪感」がまずあって、秀吉への想いってゆうのが…折れちゃってると思うので、気持ちを、心を通わすってことは難しいのかもしれないけど…、それでも……!願わずにはいれない…。いつかは…と。





chara_mitsuhide_tab.jpg


明智光秀:CV野島健児


やーーーーーーーーーー……

正直ほんと………、つらかった…しんどかった……えぐられた………。


事前にすこし公開もされていましたし……、予想はしていたつもりだったんですよ…。


やーーーーーーーーーーーーー………
予想なんて甘いものでした…。
ほんと……心えぐられたもぐもぐでございます。



兄様…正直…、最萌にてございます。



「裏切るためにはまずそこに信頼がないといけない」
「…わかるだろう?君は私を裏切れない」
「そもそも、私は君のことを信じてなどいないのだから」



もう、どうしましょう……。
まだ罪の華エンドの序盤だとゆうのに、既にもぐもぐのHPは限りなく0に近づいてるんですよ…。
無抵抗なのにどんどん殴られてる感じ…。
ここで、回想シーン流れてるんですけど、もう…もう…、ボタン押す指に力が入らなくなる様…。


そして、ただただ「道具」として、「駒」として、「使われる」ほたるちゃん…。


そしてあのスチル。

信行のところでも書きましたけど…、CEROがCになるよ………!


ほたるちゃんの目が死んでるのがただただつらい。

「信じてなどいないのだから」と兄様はゆっていたけれど…。
信じていたからこそ……、こうして「道具」として「駒」として…。おそらくこれからもずっと。


恋愛エンドのスチルと対になってるようなのに、心がないとこんなにも違うものになるのか、と…。
そして「私の小鳥」とゆうセリフがこんなにつらいと思うなんて、思わなかった…。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

もぐもぐ

Author:もぐもぐ
ゲーム・漫画・スポーツ観戦・人狼…などが好き。
好きなものには、ごんごん一直線。

今日も何かのゲームをやっていること間違いなし。。



当ブログで使用するバナー、
画像等の著作権は全て
各会社様に帰属致します。

☆現在プレイ中☆

・クリムゾン・エンパイア
・ネオアンジェリーク Special

★しばらくは遊び続けます★

・遙かなる時空の中で3 Ultimate
   

最新記事

カテゴリ

openclose

最近、読まれている記事

FC2拍手ランキング

Twitter

訳の分からない事なんかも呟くと思います。 いや…、違うな。訳のわからない事しか呟いてません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップボタン