Entries

Top Page > ゲームの感想。 > 遙かなる時空の中で3Ultimate > 遙かなる時空の中で3Ultimate ヒノエ 感想

遙かなる時空の中で3Ultimate ヒノエ 感想

はい。

いやぁ…w
前回ホントはこの遙か3のヒノエの感想を書こうとしていたんですが…!w
いつも見たく、感想の前にちょこっと書くつもりだったのです…。
結局アツくなった気持ちを、叫びを抑えることが出来ず、どこがちょこっとやねん!とゆう感じになりwヒノエは後回しにされました…wごめんね…ヒノエ…!w

はぁ……。
あかんです。
Side Kicks!トロコンしてから、次は花朧だ!とやっておるんですけども…。
今日お出掛けしていた&雨で頭が激しく痛い…とゆう事を除いても……。
まーーーーーーー、進まない!!!!w
もう…、Side Kicks!ロスが激しくてwww
花朧のお話が頭に入ってこない……!!w
共通1から抜け出せない…w昨日の夜からずっとやっておるとゆうのに……。
うーーーむ。
Side Kicks!……、ホントに自分の好みでした…!
恋愛面…とゆうのの描写は少なかったかもしれない。ゆうなれば金太郎さんだったかもしれない。
共通が長くて個別が短いので、周回ははやくコンプまでは楽かもしれない。
でも…ッ!
最終的な真相にうぉおお!となった…のです。
黒幕的なものは想像していて…。
え、違ったぽい!!どーなるの!→お…?あってたぽい……?→ええええええええええええええええええ!
みたいなw

いっその事、乙女ゲームとゆう部分抜きでも………!w←
とちょっと思ったくらいw

あぁ…、これ私、花朧クリアできるかなぁ……?w
ホントねぇ進まないんですよねぇ……w




さて。
ヒノエの!久しぶりに遙か3の感想に参りたいと思います!
ネタバレありますので、ご注意下さいませませ。





tw04.jpg


ヒノエ:CV高橋直純


☆絆の関☆

このスチルあれですね。
その昔「遙か3の新スチルとか…!」とゆう記事に書いたリメイクを聞いた際にまっさきに思い浮かべたシーンのスチルです。
束縛耐性を覚えてない際に見れるBADなんですね。
当時……、このシーンのスチルを見た際、ホントに笑ってしまって……!w
切ないシーンなんですよ…!なんですけども……!w笑ってしまってゴメンナサイ……!
そんなこんなで生まれ変わりました。

遙かの過去作をやっていて、天の朱雀とゆうのはそこまで好きじゃなかったんですよねぇ。
が!がががががッ!
まぁカッコいい。
いちいちカッコいい。
ヒノエについていけば何も不安になる事なんて無いんだ!とゆう安心感。
そんなヒノエ。17歳。
熊野水軍の頭領にてございます。

17歳って……!
こんな17歳に出会ってみたいものです。

策士で、熊野のことを常に考えていて、最初から好感度マックスでめちゃくちゃストレートに想いを伝えるお人。

みんながいてくれるから心強いよ、と望美が告げた時。
そんな簡単なとこで間違えちゃいけないね。ヒノエくんがいるからだろ?
と返しちゃうこのお人。

今回フルボイスになりまして、最初に発売してから時間も経ち……、とゆう事で、ヒノエの声にこー、色気が増した感といいますか。
やっぱりヒノエ好きだなぁ……!としみじみ思うのでありました。

エンディングは熊野に残留ED。
元の世界には帰さないよ、と。
うん…。そんな強引なヒノエが好きですw




★蜜月★

なんでしょう。
十六夜記で衣装だったり立ち絵だったり…とゆうのが追加されてる訳なんですが、
服はともかく…、立ち絵はあまり好きでなかったですなぁ…。
服は黄色で、ヒノエのカラーの赤とうまいこと合っていてまぁ好意的に受け取っておったんですけどもね。
ヒノエの立ち絵は、
2017-03-24-200254.jpg 2017-03-24-200249.jpg 
2017-03-24-200228.jpg 2017-03-24-200258.jpg 
この4つが特に好き。
いきなりなんだ!wとゆう話ですねw
ハイ…。
十六夜記で追加された立ち絵もそうなんですが…、通常からよく出てくる正面向いてる3枚?の立ち絵があまり好きでは無いのですヨ…ごふっ。

まぁそんな事はどーでもいい訳でw

先程ヒノエについていけば何も不安になる事はないとゆう安心感、と書きましたが、
ヒノエとゆうのはやはり常に余裕そうで、とゆう感じなんですがね。
この蜜月のイベントとゆうのは、ちょっと憂いをおびておる…感じが…!またこれ…いいんですねぇ…。
はぁ好き。
「雨に包まれて」のスチルのお顔が好き。

とはいえ…。
蜜月と絆の関を比べるとやっぱり絆の関の方が好きだなぁ!と。

この蜜月の終わり方は、どことなく他の人の終わり方とは違います。
望美だけ未来に帰されて、白龍の逆鱗でヒノエが会いに来る…、とゆう感じです。
時空を超えた遠距離恋愛とゆう感じでしょうか。
ヒノエ的に熊野も望みも大事だ、選べないし手放せない。とゆう感じですね。

まぁ…、このあたりから絆の関のが好きだなぁ…と思ってしまうんでしょうw
どうせなら強引な俺様を最後まで!とゆう事で絆の関派ですw

イベント自体はやっぱりキュンキュンもしましたし、ヒノエはやっぱり好きです!w



そんなこんなで、ヒノエこと藤原湛増さんでした。
やー。
お父上の湛快さんとは…うーん。似ているのかいないのかと問われるなれば、髪色は同じだ!と答えるんですが…。
忘れちゃいけない。湛快さんと弁慶さんは兄弟だとゆう事で。
うううううううむ…。
コレこそ似てないぞぉ!とw

まぁそんな事はさておきw
熊野愛に溢れる、スペック高いキャラでした。
ホント、こんな17歳に…、出会ってみたいものです。
 
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

もぐもぐ

Author:もぐもぐ
ゲーム・漫画・スポーツ観戦・人狼…などが好き。
好きなものには、ごんごん一直線。

今日も何かのゲームをやっていること間違いなし。。



当ブログで使用するバナー、
画像等の著作権は全て
各会社様に帰属致します。

☆現在プレイ中☆

・新装版魔法使いとご主人様
・アンジェリークデュエット
・アラビアンズ・ロスト

★しばらくは遊び続けます★

・遙かなる時空の中で3 Ultimate
   

最新記事

カテゴリ

openclose

最近、読まれている記事

FC2拍手ランキング

Twitter

訳の分からない事なんかも呟くと思います。 いや…、違うな。訳のわからない事しか呟いてません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップボタン