Entries

Top Page > ゲームの感想。 > 剣が君 > 剣が君 鷺原左京 感想

剣が君 鷺原左京 感想

はい。

入院中から、横になってゲームしていつの間にか寝て…、目が覚めてまたゲームするもまた寝て…、みたいな感じに過ごしていましたので…、それが抜けきらず困っております…w
気がついたらぐーぐーぐー。

そんな中、ネットに繋いでPSストアをのぞいておりましたら……、なんてことでしょう!
バレンタインデー特別企画とゆうことで、ゲームの中でも恋しようキャンペーンとゆうものがやっておるではありませんか。
最大80%オフだとか!!
明日(2/20)までだそうで……。

えー……。
セールだとか、○%オフだとか。こーゆう文句に弱いわたくし。
買っちゃった……!

気になってた大正×対称アリス all in oneをまずぽちり。
絶対階級学園もこれ聞いたことあるなぁーー。(持ってない物で割引率の高い物を中心にみてました。)
うたの☆プリンスさまっ♪シリーズも聞くけど、こーゆうシリーズ物って順番がなぁーー、よくわからんなぁー。
てか先月もセールしてた百花百狼も売ってるぞ。
これ、ここ数日でトロコンしたけど面白かったなぁー。追加シナリオ速攻ダウンロードかけたしなぁ…wあ、同じ会社のが80%オフしとるわ…。
男遊郭これなんか名前よく見るな。Vamwolf Crossは聞いたことない…けど、人狼かー!(←人狼好き。)
まぁ…ハズレでも1,188円だし…。いいか…?
って事で、大正×対称アリスと男遊郭とVamwolf Crossを購入。

うーんw
衝動買い癖が抜けないなぁw
今月は遙か3だけだと思っていたんだがww


ってな事で、ここ最近積みをちょっと減らしたのですが、また積みが増えました!w


さてさて。
左京さんの感想を。
ネタバレとか普通にしてると思いますので、ご注意下さいませませ。





kengakimi_vita1_05.jpg





鷺原左京:CV保志総一朗





実彰さんの所でも書きましたが…、もーーーー大好きです。

てか個人的に、遙か3であっつんが一番好きな訳で。(八葉の中で。八葉除くと…、知盛と銀だとかがアピールを開始してきますので…wよく分からなくなるんですけどもw)
で、これをやった時とゆうのが幻燈ロンドの後で、遙か3熱がやばい時期とゆうものでw
保志さーーーん!あっつーーーん!!!とちょっと逸る気持ちを抑えるのが大変でしたw

とまぁ話がそれましたが。
この左京さん。
見た目はホント美しく!なんですが、前章の花嫁行列の時に垣間見せるちょっぴり?恐ろしい姿とのギャップが素晴らしい限りでw
その姿を見た縁だったかな。が、あいつやべーな…的な事をゆう訳なんですけどもね。まーーー、ごもっともでw
鬼に対する反応がまーすごい。容赦なくざくざく斬ります。
といいますか、もう血に濡れた左京さんが美しいことなんの。
血もしたたるいい男!ですね。……ちょっと違うか?w


そんな前章を抜け、後章…、個別√に入ってくるんですけどもね。
ホントに…。
ごちそうさまです。

怪我をしている左京さんを香夜が発見し…、色々ありつつ香夜の部屋で看病とゆう形になるんですね…!!
あーーーーーー!
いいよいいよ~!にまにまするよぉ!!w
とゆうか…、これは、ずっと……、このゲームしながら気になってた事があるんですけどもね?w
香夜の着替えてる描写の時…wそこまでする必要ってあったのん?wって思うくらいの肌色w

あと、矢ノ彦をとのやり取り。微笑ましかったです。
まぁ…、だからこそ…、荒魂EDはつらいものがありましたけどもね……。





『荒魂』
うん。
もう左京さんの剣√なんて…、絶対泣く気しかしなかったんですよね。
左京さんは子供の時に家族を殺されていまして…。鬼に仇討ちを掲げております……。
そんな左京さんは、妖刀を手にし…鷺原家にとって大切な刀・蛍丸を池に沈めてしまうんですね…。
はい。妖刀。
すっかり妖刀に取り憑かれてしまう左京さん…。
意識を乗っ取られてしまった左京さんは、すっかり人斬りに。
「斬りたい」と強く願い、無害な人までいっぱい斬ってしまって。
この刀で人斬りしている時の記憶ってのが無いってのがまた…。そして、刀にあらがって捨てようとしても手からはなれないとゆうのもまた…。
人斬りした時の記憶が無くて、我に返った時ってゆうのはもう…、そんなのただただツライよ…!
そして、矢ノ彦をも斬ってしまう…。
もうはじめの頃の微笑ましかったシーンを思い出して涙が…。
もう誰も斬りたくないと思うんですけども、そしてそのシーンがもうとっても見ていてツライんですけども…!
止めようと集まった仲間達が鬼に見えてしまっておる状態…。
そんな左京さんは、香夜を斬ってしまい、その事でちょっとだけ自分を取り戻して自害…。

うん。
書いてます通り…、こー人を斬りつけておる訳ですので、左京さんが天国に行ける訳がないんですよね……。
せめて香夜さんだけでも…極楽浄土に…、左京さんはゆうんですけども、嫌です!一緒に行きます!と2人で地獄に…。

やっぱり見ている分にはBADなんだけど2人的には…、とゆう様なメリーバッドってゆうんですかね?
いや…、でも…、左京さん的には香夜を地獄に連れてきてしまった…、とゆう何とも言えないやるせない思いがあるんだろうしなぁ……。いやいやでも…、ここで香夜が天国に…、みたいな事になって左京さんと離される事にでもなろうもんなら、それこそ左京さんにとってこれ以上な事はないだろうし…。
見ていてホントにツラく…、複雑な気持ちになりました。

後日談
幸せな描写から始まる…、んですけども、うん……。そうだよね。夢だよね…!
分かっていた…、けれどもツライなぁ…。
だって現実は業火に焼かれておる訳ですから…ね…。
てゆうか……、もうこのスチルの美しいことなんの。
香夜の全てを包み込むような感じで泣いている左京さんを撫でている…。
菩薩かな…。






『奇魂』
剣√はもう妖刀を手にしております…、ので、荒魂との違いとなると矢ノ彦を斬るか斬らないか…、になる訳ですね。
ん。
ひとまずホッとw一安心にてございます。
奇魂では蛍丸大活躍でございます。
そうなんですよね。もうね、荒魂やってる時からね、だから!!池よ!!!池にあるのよ!!!とずっとね、画面のこっちから叫んでいたんですけどもねw
池に沈み自害する左京さんを追うように、香夜も池に…なんですが、三途の川で香夜は引き返す事になるんですね。
てかこの三途の川のこの赤い感じの背景ってのは、不気味さがねあるんですが。スチルにするとあぁもうなんて綺麗なんでしょうね…。

後日談
三途の川で引き返して、生きた香夜。左京さんの斬ってしまった人のお墓参りをしておりました。
香夜は……、囚われておる訳なんですよね。
蛍につられて、追いかけて行ったら池に。左京さんの幻を見ます。
それ以降、毎晩池に通う事に…。
もう香夜の様子は明らかに危うくて。鈴懸も心配するんですけども、香夜はまた池に。
一目でいいから会いたい…。と池の中に行く香夜を止めたのは、左京さんで…。
このスチルがもう儚くて…。蛍も綺麗で…。だんだんと消えていく様がもう切ない…。

そんな後、鈴懸が皆を誘って茶屋に。切なかった後に少しほっこりしました…。
皆…、大好き…!






『和魂』
ちょっぴりですね…。
前回のね九十九丸の和魂をね…、思い出したので、ここはどうなの…!?とちょっとばかし意気込んでスタートさせたのですが…!
うわぁああん!
好きーーーーーー!!!
もう、終わり方が綺麗すぎる…。
この物語は香夜が偽の花嫁行列する事から始まった訳ですが…、本物の花嫁行列で終わるだなんて!!!
九十九丸の君√の所で、和→幸の順でやっててよかった!と思ったと書きましたが…、この左京さん√は和を最後にしてたかったなぁああ……!とちょっと思いました。
もうその行列で仲間の皆が護衛なんですよ…ね!

君√の共通部分でちゃんと仇討ち…!皆が協力してくれるとゆう流れも良かったです。あぁああ、よかったねぇ…!よかったねぇ………!ぐすん。
あぁあああ…、もう完璧すぎる……。
仇討ちからの、鷺原家再建からの、花嫁行列。皆もお祝いしてくれている。
幸せ以外の何物でもない。

香夜の到着を待っておる左京さんのスチル…、はぁ……。美しい…。
そして、その香夜達の道中も微笑ましい。
あかん。幸せすぎて泣ける……。

後日談
そうか…!この時代って参勤交代があったか!と思い出しましたw
そんなこんなで離れ離れのお二人。でも回想からもひしひしと伝わってきます。
幸せそうで何よりです!!
てゆかーーーーーーーーー!!!
子供がぁあああ!
6人目の攻略でしたが、今までいなかったぁあああ!初だよ初!
まーーー可愛い。千早。
勉学の好きな子のようで、将来は寺子屋を開きたいのだそう。
将来が楽しみだけども、千早が寺子屋を開いてしまったら、お家を継ぐ者がいなくなってしまいますね。と香夜がゆうと……。
「では……もう何人か子をもうけましょう。そうすれば武の道を自ずと志す子も出てくるかもしれませんよ?」

うん。
ごちそうさまですwwww
幸せそうで……、ホントに何よりですwwww






『幸魂』
和魂の所に君√の共通部分で仇討ちと書きましたが、その後山城国に戻らず、貧しい子達に向けての寺子屋を開くとゆうED。
まぁ、今まで見てきた部分で、なんとなく想像はできてはいましたよね。
やー、うんw
でも流石に…。ちょっとは貰った方が良いんじゃないかナ?w
どうやって食っていくのかナ?wと、気になって気になってしょーがありませんでしたw
でもとにかく幸せなのには違いない。
こーゆう形も良いものだなぁと思いました。

後日談
はい。
こちらも幸せ全開な後日談ww
寺子屋をはじめて、うまくいっている様子。
だけども、香夜の様子がおかしい…と気になっておる左京さん。
おかしいのは自分とのこと?と思った左京さんは香夜に確認しようとするんですが、逃げられてしまいます。
ある時寺子屋に入門希望の親子が訪れたんですけども、そこで左京さんは確信を得まして、その場で少し、後にちゃんと思いを告げ、めでたしめでたし…!と。





もう、間違いなく一番好きなのは和魂でしょう。
ホントにありがとうございました…!!と。
剣√はやっぱり個別√の序盤のきゃっはうふふ展開からの落差といいましょうか。そこがホントにツラかったですし、涙を誘いました。
そこからの和魂への流れでもう、幸せメーター振り切ってやっぱり涙w
ホントに幸せになってくれてよかった…!


っていいますかね。
普段香夜の事を「香夜さん」と呼んでおる所からの「香夜」だったり「お前」だったり。
更に言いますと、自分の事を「わたくし」と呼んでおるのに、「俺」に変わる所なんて、なんてご褒美なのかしら!?と思って幸せでした。

あぁああ、もう…、大好きです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

もぐもぐ

Author:もぐもぐ
ゲーム・漫画・スポーツ観戦・人狼…などが好き。
好きなものには、ごんごん一直線。

今日も何かのゲームをやっていること間違いなし。。



当ブログで使用するバナー、
画像等の著作権は全て
各会社様に帰属致します。

☆現在プレイ中☆

・ハイリゲンシュタットの歌
  

最新記事

カテゴリ

openclose

最近、読まれている記事

FC2拍手ランキング

Twitter

訳の分からない事なんかも呟くと思います。 いや…、違うな。訳のわからない事しか呟いてません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップボタン