Entries

Top Page > 2016年10月

遙かなる時空の中で6 感想

はい。

ぼけっとしてると、気づいたら幻燈ロンドが発売になっちゃいそうで…、怖いのでw遙か6の感想をつづっていこうと思います!

header_3.jpg


やー、どっかの記事で書いたんですけども、遙かは5で若干気持ちが落ちたんですよ。まぁ、理由はいろいろいろいろ…ありますが、そしていろいろいわれていますがwでもやっぱり、でれば買うよね!とプレイを開始したわけなんですが。
ほんと、遙か6に関しては、事前に情報を調べることを特にしなかったので、いろいろびっくりしました。発売直前のニコ生のスペシャルをみたくらいかな?(このスペシャル、面白かった…wもう…www岡本さんの口笛のくだりとかwwwwげらげら笑いましたw)
ほんと個人的にすごく楽しめました。5で落ちた気分も復活ですよw

今回の特徴としましては…。なんといっても主人公が黒龍の神子だとゆうこと。
ほえー、と思ってプレイしましたけど、梓普通に好きでした。

そして…まーーーー絵が綺麗…。
背景も、スチルも。
そしてオープニングの黒蝶。好きだーー!


そんなこんなで攻略した順ですが…。
確か…、ダリウス→コハク→九段→虎→ルード→有馬→あきべぇ→村雨だったと思います。
ダリウスはもう…我慢ができずにしょっぱなに見まして。成功だったと思ってますが、コハクでもよかったのかなーとは思いました。ただ、ダリウス前にルードをやっといた方がよかった気もする。
村雨を最後に残しておいたのは個人的にとてもよかったと思っています。


戦闘ははじめはびっくりしました!wこーなったか!とw
でもまぁ慣れてしまえばこれはこれで楽しい!…んだけど3や4のようなさくさくした戦闘が恋しいといえば恋しいw
まぁスキップ出来る様になるんですけどね…。

因みに、私は1周目の時にいちお全員進めていたので、(途中でダメになる人も居たけども、出来るとこまでは全員で進めてました。)2周目のコハクは花火のところからやったんですね。で、6周目や7周目に中だるみしまして…w戦闘をスキップしたんですよ…。ストーリーも共通のところは金太郎飴でしたし、スキップ速度最速にしてイベントガンガンすっ飛ばして、ちゃっちゃか進むんですけど…札のレベルが…ね……。
2周目の札引継ぎをしてないのと、6、7周目に戦闘をサボったことで…9周目のノーマルエンド、10周目の大団円をフルに戦闘してもレベルが上がらないw
11周目にダリウスをもっかいプレイして、12周目に用語辞典の「幽玄」もとれてなかったので村雨をもっかいやって、札のレベルをやっとこさカンストさせた、ってのが思い出深いです…w


そんな遙かなる時空の中で6。次回からキャラ別に感想をつらつらして行こうかと思います。

金色のコルダ3 AnotherSky至誠館 フルコンプ後感想

はい。
そんなこんなで、コルダ3 AnotherSky feat.至誠館でした!


header_wu_s.jpg


システム周りだったり、おおまかな感じは神南と変わりはないと思います。
これはネオロマ通じて…、ですがスキップ速度最速にすればいわゆる選択肢ジャンプといいますか。イベントぶっ飛ばしもできますしねー。らくちんらくちん。

至誠館のキャラで好き!ってキャラがいる人だけでなくとも、私みたいになんとしてでも至誠館を勝たせてあげたい!って感じでもいっぱい感動ができる作品かと。
やっぱり根本に、「部の存続」ってものがある以上、展開が熱いです。感動ですね。

糖度としては……wなんといいますかw
神南よりは少ない…ですね。まぁ、やっぱり純朴といいますかwそんな人が多いですしねw至誠館名物とでもいいましょうかw
一言でこのAnotherSky feat.至誠館を表すのであれば、「青春」 これに尽きるかと。

さてさて。ではこのAS至誠館のキャラランクと好きな√なんぞを。

1、八木沢雪広(珠玉)・水嶋新(逆注目)・長嶺雅紀(珠玉)
2、火積司郎(逆注目)・水嶋悠人(珠玉)

ランキングもくそもないような感じになっちゃった…w
それくらい…、みんなよかった…。
ほんとは1位全員といいたいところ…w

長嶺くんはほんと、この作品のメインで、本気で感動しました。
この作品の主題歌のテーマでもある「木星」が長嶺くん√入ってないと演奏できないところからも、メインですよねw
もうファイナルの舞台の展開が熱かった…。
八木沢部長はほんとに…。この作品で大好きになりましたよ…。
3の時はなんてゆうか。いい人ってのは分かるんだけどここまで好きと思わなかったし…。
彼の内面が見れてほんとによかった。
新は、やっぱり個別のとこでも書きましたけど、逆目が相当に好きでした。あと新とゆうキャラをしっかり知ることができました。

火積は、珠玉もやっぱりよかったんです…。よかったんですけど…。おやじに負けた…w
とゆうか火積ファミリーいいなwおかんも見たかった…!w
ハルもどっちもよかったなぁーと思いましたが、やっぱりにやにやしたので珠玉で。
とゆうか、よかったんだけど、「至誠館」のお話とゆうことでこの位置になりました。

曲もね、吹奏楽+ヴァイオリン…ってうーん?どうなる?とはじめ思ってたんですけど、好きな曲割とあったかも。
もともと好きだーって思ってた曲も入ってたし。

さて、ランチドルチェ!(神南に続きまた忘れるところだったw)
今回、至誠館の面々は…やけに帰宅時に発生するイベントが多くて…、
あとなんか通常だと帰宅時にイベント発生しようとしてる時って選択肢がでるじゃないですか。
ドルチェイベントと恋愛イベントどっちを優先させますか?みたいな…。それすら出ずに材料まるまる無駄になったことがあったな…。新に牛タンシチューあげてるのに…。えー…って絶句して、材料どうするの…??って思いました。
数日後にネコがしれっとまた牛タンくれましたけども…。
あと、長嶺くんが同棲報道以後落ち込みになるので…はじめはあげるタイミング失いました…w2周目で恋の音が3つになった瞬間に起こしました。

今回のドルチェスペシャルはもうなんと言っても!
火積と長嶺くんでしょう!
火積はスチルがやばいし(このスチルホント美しい…)、長嶺くんは単車2ケツってゆうそのもののシチュエーションといいますか…!
あーかっこよかった。
ちょっと苦労した甲斐がありました!w

ドルチェスペシャルじゃないけど、ハルの七夕ドルチェもよかったなー…。

はーーー。
よかったです。
てかよくよく考えると、これっていわゆるファンディスクなんですよね…wなんだろ、このボリュームw
と思えるくらい楽しめました!

金色のコルダ3 AnotherSky至誠館 感想 水嶋新編

はい。

今日も至誠館の感想をつづっていきます。
気がつけば、至誠館もラストです。

いつも通りネタバレありますゆえ、ご注意くださいませ。




至誠館高校 吹奏楽部1年


ザ☆にぎやかしラッキーボーイ


icon_mini_arata.jpg


水嶋新:CV岸尾だいすけ


前回のハルの記事にも書きましたが、3終了時には若干苦手意識が強かった新です。
なんってゆうんでしょうねw
さわがしくちゃらい…ってのもあるんですが、なんだかんだよく分からないまま終わってしまった印象が強く…w(登場はそこそこ早いんだけどw)
そして3は全員が2個エンドがあったわけじゃないじゃないですか。珠玉と通常があったのが星奏4人と千秋と新。(でしたよね…?w)
正直あれ?とw
千秋があるのは分かる。新のポジで2個あるのかーと。思ってたんですよねー。どっちかとゆうと、冥加とか八木沢部長なのかと思ってたんですよ。

まぁそんなこんなでよく分からない新を間近で観察してまいります。
ほんとにこの子はなんてゆうラッキーボーイなんですかねw
仙台から横浜の移動までのお金問題を「ラッキー」で解決しますw
あと、同じ高校で部活の「先輩後輩」の関係とゆう今までになかった関係になったことにより、「かなでちゃん」呼びから「小日向先輩」呼びになってた事にびっくりしました!w

珠玉・逆注目の感想です。

新の珠玉はDVDの行方がわからない!どこだ!ってなるところから始まります。伊織くんと探しているところに新が現れて、明らかに挙動不審になってそそくさと退散する新。伊織くんは「新くん様子がおかしかったような…。もしかして食べ過ぎてお腹でも壊したのかな。」と…w
かわいすぎるわw伊織くんw
探しに行くとゆうかなでに、「お腹がいたいようならお大事にって伝えてね」とw
伊織くんwwwww

と、和んだところで、新はDVDのゆくえを知っていて。なんとまぁ、ブラバン部の部室にあるらしいと。
取り戻しにいこうにも、ブラバン部部室は活動時間以外鍵がかかっていて無理だし、長嶺くんにかけ合うこともできないようで。
なのでDVDは諦めようと。

まぁ諦めるってことはもちろん無いわけで、怪盗ごっこ?wをしつつ夜の学校に忍び込んで取り戻しにいきます。
で、無事に取り戻したところで新から、「DVDの場所を教えた」「学校の潜入を手引きした」「実際取り戻した」とゆうことで、3つのお願いを聞いてほしい!とのお願いが。

ほんと、至誠館のメンバーの中で新はやっぱり違うねw八木沢部長と火積くんには無いよwこの感じw恋愛面において余裕があるとゆうか、大人びてるとゆうか…。攻略メンバーではないですが、笹かま牛タン先輩もなんだかんだ色々聡いし鋭いし、コルダ4の腕相撲みたいな面は見せるけど、新に次いでるとは思うな…。

そんなこんなでお願いを通しつつ、恋愛感情に育っていく、って感じでしょうか。
そして、八木沢部長の若干の嫉妬も見られw伊織くんばりの小文字台詞にはなんか和みましたw

で、恋愛感情に育っていくからこそ、自分の言い出した「お願い」ってゆう存在が嫌になって、3つ目のお願いで、2つ目にしてた「POR FAVOR」ってゆったらなんでもお願いを聞くとゆうものを取り消すんですね。
まぁ、この「POR FAVOR」はだんだんお願いがエスカレートしてましたしw新の普段見せない顔が見れて楽しかったですけどねw

かなでが至誠館に入ろうとおもったのが、新との合奏だったと聞いたときの新。照れて可愛かったなぁ。


さて、逆注目です。
新の逆目は清麗。

私、好きでしたこの√。
よかった。

ほんとまとめて感想をゆうとこの言葉につきるかと。

新って、ほんとに要領よくて、頭がきれるんだなぁ、と。改めて思います。
新聞部とブラバン部のやりとりだったり、演奏を聴いてブラバン部だと思ってる教頭先生とのやり取りだったり…。
普段どうしてもにぎやかしい、騒がしいとゆうイメージが強い新のこーゆう場面を見れて嬉しいですね。

新は吹奏楽部をほんとに大事に思ってる。

この事実はやっぱり嬉しいものです。
コルダ4で仲間イベだったかな?八木沢部長と火積の。そこで、あと1年もすれば新が部長で……。と心配だとなってる描写がありましたが、大丈夫だよ…!新はちゃんと考えてる。吹奏楽部の未来を。
ブラバン部の1年の子達の会話を聞いてても、吹奏楽部の定演聴きに行きたい!ってゆってる子たちもいて、新のゆうとおり、「吹奏楽部」も「ブラバン部」もなにも変わらないんだ、と。

2年後、吹奏楽部とブラバン部が一つに戻っているかもしれない。
そうゆう未来もあるのかもしれない。そう思わせてくれるお話でした。

正直、新でくるとは思ってなかったので、びっくりでした!
はじめの攻略順でも書きましたが、私は1周目に新を珠玉でやっていて、2周目に逆目にいったんですね。
1周目の長嶺くんの√で吹奏楽部もブラバン部も共に存続とゆうことだけは分かっていて。2周目の八木沢部長や火積の珠玉ではその後どうなる、見たいな描写が特になかった…ところでの新の逆目で。

本音を言えば、やっぱり八木沢部長と長嶺くんの…二人と共に行く吹奏楽部が見たい。
見たいけども、でも…。ひとまずは新がいれば…。吹奏楽部にも未来があるんだ!と希望がもてました。

好きでした。はい。
珠玉もいいなぁ、と思ったものの、こっちを珠玉として(部の存続問題としての内容なだけに…)もちょっと長くみたかったな、と思うくらいに好きでした。

正直ほんと、はじめに書いたとおり、新苦手だっただけに、一気に好きなキャラになりましたよ…w
ASとしての掘り下げ万歳!ですね。

金色のコルダ3 AnotherSky至誠館 感想 水嶋悠人編

はい。

広島カープの選手・関係者の皆様、そしてファンの皆々様、お疲れ様でした。
日本ハムの選手および関係者の皆様、そしてファンの皆々様。日本一、おめでとうございます。
テレビで観戦しておりました。
まぁ色々感想はありますが、長くなりそうなので、別の感想に参ります。


ハルです。
いつもどおりネタバレあると思います、ヨ。



星奏学院 オーケストラ部1年


ザ☆曲がったことは大嫌い。


icon_mini_haru.jpg


水嶋悠人:CV水橋かおり


コルダのASシリーズにはなんとなく「ザ☆○○」と一言紹介を添えてますが。(何気にコルダ4の感想で律もつけてる…が。)
今回のハルはどうしようかほんとに悩んでました。「原○泰●」と何度か書こうとしてやめました。


コルダ4の感想にもちょろっと書きましたが…。私…正直ハルは苦手意識が強いのです…。
(私自身ほんといい加減なヤツなので、絶対ハルの小言を受ける側にあたります故…。もううるさい…!!!って反抗したくなるんですよ…wたとえ、ハルのゆうことが正論であれ。w)
といいますか、これまたコルダ4の感想にも書いてますが、もっと苦手な子がおります。
そして3終了時には新も若干…。とゆうことで………。
私はいわゆる1年トリオが苦手(だった)とゆうことなんですね。
まぁそんなこんなな心情が表れたのか、初回プレイ時にはハルだけいつのまにか「攻略不可」になってまして…。
ちっ。と思ったりもしましたが。

そんなこんなで珠玉と逆注目の感想です。

ハルは新のいとこ、とゆうことで仙台に来ていたところに出会います。
で…。ツンツンした態度で、差し入れを受け取ってくれません…!
なのに、コンビニには毎日並ぶのでついつい買ってしまうのです。
で、いっつも買ってから気づくんですよ。ハルまだ受け取ってくれへんやんか!と。(私は大概バカです。)

珠玉のハルは、ホント「騎士」とゆう感じでしょうか?
共通恋愛イベのところでも、ブラバン部ともめそうなところを助けてもらっていますし、
もーーー、こん時の江波くん&阿藤くん……まーーーーーー…嫌な感じ!w

珠玉では、かなでのベンチの上に置いていた荷物がない!ってゆう事件が起きることから始まります。結局ベンチの下に押し込まれていたんですけども。
で、ハルの荷物はそのままだったのに、なぜかなでの荷物だけが…?とハルは思考をめぐらせ、
ちょっと前にブラスバンド部の数名を横浜で見たときを思い出します。
声はしっかりとは聞こえてないのですが、要所要所の単語は聞き取れてて、どうやら吹奏楽部のことを話している、ってのはハルは分かっていて。(まぁ、この要所要所聞こえる単語は用語辞典に載るので、何を話してるかは分かるんですけどもねw)
でも、証拠があるわけではないから、下手にかなでを怖がらせることはない、と子供とかがどかしたのかもしれない、とゆうことにするんですが。
まぁ、それ以後ちょいちょいと可愛い?いやがらせ?がかなでのまわりで起こります。
その場にいたハルに仙台では何か起こっていますか?みたいなことを聞かれて選択肢では「起きていない」と「記憶にない」の2択なんですが…。
まぁ。私がハルの珠玉をやった時は…。八木沢部長・火積・長嶺くん珠玉、新逆目で進めてまして。なんだかんだブラバン部はみんな話に絡んできてますよ!!!と心の中で思ってましたヨ。w
ちなみに、長嶺くんは√1個しかないので…1回クリアしたらもうやらなくていいだろ…って話なんですが、必ず攻略してしまいます…。なので…。ファイナルの曲の思い出登録が…。埋めるの、非常に苦労しましたw長嶺くんは木星必須なので、1曲ずつしか選べなくて…wでも長嶺くんは絶対攻略したくて…w揺れる乙女ゴコロってヤツです。ハイ。

そんなこんなで、ニアから譲ってもらったコンサートのチケットや、ポストに入っていた差出人不明の手紙の中に入っていたロイヤルウィングのチケットでハルがボディーガードみたいな感じで…とゆうかまぁデートですよ。
先ほどのハルが見たブラバン部はオープンキャンパスに仲良く来てただけなので、犯人がブラバン部じゃないのは分かっているんですねwプレイヤー目線ではw
てか、江波くんは2年じゃないのかw3年二人と仲良くまわる江波くんw

そんな感じで、危険から守る!としてるんだけど実際違うの知ってるからにやにやしちゃう√ですw
真相は、星奏オケ部駒谷がかなでの大ファンになり、お近づきになりたい!ってゆう感じでw
「お近づきになりたい!
お話してみたい!!!
なんなら合奏だってしてみたい!!!!!」
と、思いを告げても、ハルに
「知るか!大馬鹿者!!!!!
今すぐ彼女に謝罪しろ!
その後僕にもだ!!
いいから謝れ!!!」

駒谷くん、どんまい!w
さらに、その後もハルにお灸をすえられる駒谷くん。どんまい!!w

その後、もう守る理由がない、彼女のそばに僕がいる必要はないとなるん…ですけど……、
やーーーーーーー!
このスチルいいわーーーー!!!!
これよかったわーーーーーー!!!!!
かなでとからんでるわけでなく、ハルのソロのスチルなんですけど、ハルの表情だとか…、状況とか…、夕日具合とか…!なんか好きだ!ハルのスチルの中で一番好きかもしれない。
そして、「あなたを危険から守る」ってゆう約束は、とっくにただ、かなでのそばにいるための口実になってたと。
そんなものがなくても、僕はあなたのそばにいたい。
この結論にたどりつくハルでございます…。



そんなハルの逆注目は愁情。
せつない曲を弾くかなでが淋しそうに見える…!守ってあげたい!とゆうこちらも「騎士」√w

「ヴォカリーズ」をヴァイオリンとチェロのデュオで演奏するテストがあるとゆうことで、かなでと練習することになるんだけど、聴いていた友達が「クールで無駄をそぎ落としたような、いつものハルの音と全然違う。恋のはじまりを感じさせたね」と。とてもロマンティックんな演奏だったと。
といわれても、ハルは僕と彼女は友達だ!性別は違おうと、絶対に友情は成立するはずだ!と。

その後ハルの剣道の稽古を見学に行ったり。地味にもぐもぐは剣道部でしたので、なんかなつかしい感じで楽しかった!
ハルの道場はマッチョばっかりみたいですが、私のまわりにはマッチョはいなかったな…。ほそっこい人ばっかだったな…w

そして!そして!!!
お約束!?wの事故チューですね!
ハル落ち込んじゃうけど…!w
どーもこーもギクシャクしちゃって、一緒に演奏しても、かみ合わない。

そしてかなでが演奏してるところを見かけて。近くで少年達がキャッチボールしてて。
そのボールがかなでの元に向かってる…!


まってまってまってwwww

ハルはどこにおったんwwwwってちょっと思いましたw
ボールに追いつく足って相当かとwwww
結果ハルにかばわれて、かなでは怪我はないんですが、もうハルはチェロの道より、オリンピック目指すのもありじゃないか?そうゆうレベルかとww
まぁこのことがきっかけでハルは友情ではなく恋愛感情なんだときづくわけなんですけども。

そして、逆目のエピローグのスチル好きでした!
一番は恐らく、さっきの珠玉の最後の方に出てきたスチルなんですけど、こっちも好きでした。

ハル素敵。

ホント、苦手とか思ってごめん!ってくらい攻略終えるとカッコいいと思っちゃう…w

金色のコルダ3 AnotherSky至誠館 感想 火積司郎編

はい。

今日もAS至誠館の感想をほそぼそとつづります。
いつもどおりネタバレありますので、ご注意くださいませませ。




至誠館高校 吹奏楽部2年


ザ☆ 餓○伝説


icon_mini_hozumi.jpg


火積司郎:CV森田成一


珠玉逆注目の感想です。

はい…。長嶺くん、八木沢部長のところでも書きましたが、「昨年の事件」の当事者です。
珠玉はもちろんそのお話です。
昨年の事件とゆうのは、伊織くんが不良に絡まれてるところに偶然出くわし、伊織くんをかばったことなんですけども、
その後火積は何も語らず、口を閉ざしたんですよね。
伊織くん曰く、当時の火積はあまり部になじんでいたわけでもない状態で。
で、ぱっと見…、彼は…、こわいですし。
「どーせむしゃくしゃしてやったんだろ!」
みたいな…。
「はやくあいつ退部させとけばよかったんだよ…!」
みたいな感じになってったわけなんですね…。

で、今回の珠玉は、その去年の不良が火積にちょっかいかけそう!って所から始まります。

まぁ火積は、これからある大会がどれだけ大事なものか…ってのは痛いほど分かってるわけなので、相手にすることは無いのだとは、分かります。火積もかなでに、そんなことするわけないと信じてもらえてホントに嬉しそうです。


まぁ…。実際にちょっかいかけてくるんですけど。
今回イベントを振り返ってたら…。私…この不良たち…。ときメモGS3に出てくる儚くんとかにみえちゃったりしちゃったヨ…。
立ち絵とかないんですけどもねwここの不良は。

火積はただ殴られてるだけで自分は手を出さないんですよ。
むしろかなでを守ってるんですね。
かなでがトランペットをおっきな音で吹いてなんとかその場がおさまるんですけど。
警官は…信じてくれないんですよね。いくら絡まれてただけだ、手はだしてないってゆっても。
「火積司郎、きみのことは覚えているよ。
去年も事件を起こした高校生だろう。」
って。
なんかもー。
なんなんだよー…って思ってたら、かなでが目撃者として名乗り出て。
それでもはじめは、通報してくれた人もケンカだったと言ってるとかゆって信じてくれなかったんだけど、
逃げた二人を確保したらしく、その二人にケンカの形跡がなかったことで、やっと。やっと!信じてもらえて。
警官は、被害者なのに疑って悪かったとゆってくれるんだけど、学校にも被害者だったとゆってくれるとゆうんだけど。
人の噂ってのは怖いもので。
至誠館高校では火積が警察沙汰をまた起こしたってもちきりで…。
生徒だけでなく、出たよ、先生。
生方先生だよ…。
教頭先生が「また乱闘騒ぎだそうだ。まぁ今回は被害者だったそうだが」とゆうのを、「火積が問題を」って部分だけ聞いて、
火積がやらかしたぜー!あいつはやっぱりクズだったぜ!と八木沢部長を呼びつけるのですよ…。

ほんとさーーーーー。
こいつなんなん…。
「吹奏楽部に残すような価値なんてなかったんだよ。お前は間違ってたんだ。
さっさとあんなやつは追い出せばよかったものを。
これで吹奏楽部も終わりだな。」

ホントのクズはおまえじゃぼけーーーーー!!!

と本気で思いました。
まぁ、八木沢部長はすっごく大人な対応で生方先生に反論するんですよ。高校3年である八木沢部長がこんなに大人にやりあってるとゆうのに、私は一体なんでしょうw
でも…八木沢部長!まーーーーーカッコいい。
さすがよ!
そうよ!火積はどんだけ後悔してると思ってるの!てか、八木沢部長だけじゃないわよ!
3やAS至誠館をプレイしてる人は、みんな火積の「後悔と、痛みと覚悟」を知ってるのよ!!!
八木沢部長のゆうとおり、ホントに手を出していたなら、火積は自分から退部を願い出るわよ!
八木沢部長だけでなくて新も参戦して…!火積を擁護です。
ホント、新は頭のきれる子だわ…!

てか…至誠館の「仲間」感、大好きだーーーー!
笹かま牛タン先輩と伊織くんは、火積を心配して火積の元に来ていて。
噂をあくまで噂として、「火積がそんなことをするわけない」と信じる二人に。
生方先生に呼び出されても、「なんの非のない部員が罰を受けることのないように力を尽くしたい」とやっぱり自分を信じてくれてる八木沢部長や一緒に生方先生のところにいってくれた新に…。火積は涙を流して…。
自分のことを信じてくれる人がいるってことは、ほんとにすごく嬉しいことだよね。
火積は一度底を見てるからもう…。その気持ちは計り知れないよ…。

私はやっぱり散々書いてるように当時の吹奏楽部をもう一度!って思ってしまうので…どうしても「たられば」をね…思ってしまうんですよ…。考えても仕方ないこと、って分かってるんですけどもね…。
今回のは、かなでが証人って形から、信じてもらえたわけだけど…。火積はかばってもらえる人がいるってのはありがてぇもんだってゆうけど…!去年は伊織くんがいた訳だし…。口を閉ざさずにいたら、真実を語っていたら…。また違っていたんじゃないかな…と。去年だって…いくらでもみんな…!って思っちゃうんだよ…わたしゃ。

まぁ所詮「たられば」で、そんなことなってたら、このゲームの存在がなくなるんですけどもさ…w


さ。
逆注目です。
八木沢部長と一緒の、彩華です。

明るいチャラチャラした曲が嫌いだとゆう火積。その原因?になってるのが火積の…O・YA・JI☆
まーーーーーー、びっくりしましたw
おやじの職業もそうだけども、おやじのキャラよ!w火積のキャラとの違いよ…!w
てかいくつだ!wおやじ!wwww
火積はいくつの時の子どもなんだ!w

だめだ。もうこの√、おやじにしか目が行かない。
逆注目改め、おやじ√。
もうね、おやじが出てくるのが楽しくて楽しくて。すんげ心待ちにしてたんだけど、
まさか…、ファイナル勝利後の祝賀会にまで来るとは!!!w
「あ、司郎くん!」
って言葉が聞こえた時、きたーーーーーー!って思ったよね!w

笹かま牛タン先輩が、火積のおやじにびっくりしてたら、
「わぁっ!チューバの狩野くんだ!サインください…!」
おいおやじwwwwww


だめだ。おやじ√だ。

てか、おやじ、4にも仲間イベ?でちょっとお話でてたねw
やるね!おやじ!

どんだけおやじってゆうんだw

そんなちょっと楽しい気分になれる逆目w
どちらも甘さは控えめ?かな?火積はでも、毎回これくらいの甘さかな?

そんな火積の√でした!

金色のコルダ3 AnotherSky至誠館 感想 八木沢雪広編

はい。

今日朝起きたら、びっくりしました。
いつだったか、アルティメット人狼のチャンネルでアーカイブ化してほしいなぁと書いてましたが。
願いが叶ってました。
てなことで、仕事から帰宅後ずっと流しております。
人狼、楽しいなぁ。

タイムシフト期限が過ぎても見れるのはもちろんのこと!!!
チャンネルの動画はWiiUとかで見れるので(チャンネルの生放送は無理なんだけど…)ニコニコを普段WiiUやVitaTVとかでテレビに映してみてるもぐもぐにとってはもう…!たまらん出来事でした!!わーいわーい!

私の使っているパソコンとゆうのは、もうとにかく古くて…wもうブログを書く時や、チャンネルでの生放送がある時くらいしか起動されません。チャンネルの生放送もスマホで見ることのが多いくらいです。
とゆうより…、私の部屋のテレビ環境とゆうのが、(アホの域で、頭がおかしいレベルで…)充実してますので…。
どうしてもテレビで見るのが楽なんですよね。

なんかどうでもいい話をしましたヨ。


さて。
感想に参ります。
ネタバレありますゆえ、お気をつけくださいませませ。



至誠館高校3年 吹奏楽部部長


ザ☆お母さん


icon_mini_yagisawa.jpg


八木沢雪広:CV伊藤健太郎


絶対…八木沢部長を攻略するとおなかが減るんですよ…。
かなで…太るぞ…そのうち…。と、思っちゃうw
さてさて。
珠玉と逆注目の感想になります。

長嶺くんの√と同様…、八木沢部長の珠玉もやはりお話の根本に昨年の事件があります。
珠玉ルートの1歩目がまず、まだ事件が起こる前の皆が仲良かった頃の回想シーン、なんですね…。
イベント名が「もう戻れない日」…。
既にせつにゃい…。
火積の事件(といっても巻き込まれたんだけど)から始まって、最終的には八木沢部長の決断により吹奏楽部はブラスバンド部と分裂して。後悔はしてないんだけど…。
かなでが心配しても、八木沢部長は、
「過ぎた日々を思うことなど、僕だけはしてはならない。
僕を信じて、ついてきてくれた仲間のためにも。」
とはゆうけど。自分がそう振り返っていることを皆に知られたくない八木沢部長…。


もう…この回想…、ほんとに…ほんとに、もう今はこの姿を見れないと分かってるからつらい。
八木沢部長を慕う江波くん、仲良く会話する阿藤くん、目時くん、笹かま牛タン先輩。そして八木沢部長の親友長嶺くん。
長嶺くんに教えてもらう伊織くん。なんの問題もなくて、これから分裂するなんて全く信じれないくらい…。


八木沢部長は悩み事があると、山に行くんだけど、
頭がクリアになるどころか、当時をどうしても思い出しちゃって足を滑らせちゃって…。

この「前兆」のイベントで八木沢部長に何が起きたか、ってのは私は分かってるんだけど、
ゲームの中ではもちろん分からない訳で…。
てかアンサンブルができないよぉ…。(←そんなことより八木沢部長を心配しようず…w)

八木沢部長と連絡がとれない!ってことで部員全員で探していて、
かなでは長嶺くんから「考え事がある時はよく山へ行くと言っていたな」助言をもらって山へ向かう。
もう!さすが(元)親友…!

もう、この山での八木沢部長の思いの深さには…もうね…。八木沢部長の涙にもらい泣きするよ。
1人でため込みすぎだよ……。

つらい。
もーーーー、ほんとあの先生のせいだわーーーー。
長嶺くんの√をやってブラバン部には嫌な感情はなくなってるんだけど、先生への嫌な感情だけは消えないわ…。
ほんとやだわーーー。


変わって逆注目。
八木沢部長の逆注目は彩華。

はじめの感想でも書きましたが火積とまとめれていいですねw

八木沢部長の逆注目は、もうおせおせのかなで。
八木沢部長が若干かわいそうに思えるくらい頑張るかなでw

穏やかに2人ですごしてるところをニアに見られ、
「今のままじゃ10年たっても「いい後輩」だろうな」といわれ、決心するかなで。
といってもはじめはやっぱりから回ってるとゆうか、
清らか過ぎる八木沢部長に通じてない部分があって。
なんかガーンってゆうSEもそうだけど律っぽい感じになってるなw

それにしても笹かま牛タン先輩、聡いなー。
いい味出してるよなー。
好きだなぁーーー。

それにしても、この√でおせおせ!してるかなでの攻撃には、八木沢部長ずーーーっと照れてます。
照れ部長炸裂です。
常に顔真っ赤です。

あまりに積極的に行き過ぎて、にげる部長。

かなでが倒れて素直になる八木沢部長。いやーーー、倒れた時のスチルはびびったーー。
にげまくってた八木沢部長のスチルか!これ!!って思っちゃったw


いやーーー、珠玉のシリアスなお話も、逆目のてれってれのお話もよかったです。
3で至誠館のメンバーに特に好き!ってキャラがいなかったといいましたが。
好きだわー。と思いましたwよかったです。八木沢部長√。


長嶺くんの√で吹奏楽部もブラバン部もどっちも存続が決まったってことが明かされてますが、
やっぱり、至誠館のファイナル後は格別ですね…!!!
至誠館吹奏楽部が存続することができて、ほんとうれしいです!

金色のコルダ3 AnotherSky至誠館 感想 長嶺雅紀編

はい。

すっかり寒くなりましたね…。朝起きて、「さむっ!!!!」って思わず叫び、温度計見てびっくりしました…。12℃て…!って思ったら、窓が開いてました…。なんでよ…。しめろよ……私……。

さてさて。至誠館に転入します!

ネタバレありますゆえ、お気をつけくださいませませ。



至誠館高校3年 ブラスバンド部部長


ザ☆ドS・メガネ


icon_mini_nagamine.jpg


長嶺雅紀:CV保村真


なぜか長嶺くんからの感想です。
長嶺くんは睦くんと同様、珠玉√のみです。




今回の至誠館では、かなで母が海外での仕事が一区切りつき、日本に戻ってくることになるのだが…それは仙台で。とゆう所から始まります。
仙台には遠縁の親戚がいるとゆうことで、そこでお世話になるのですが、そこの息子が長嶺くん。

はい。
おいしい。
うん。おいしい。
おいしいイベントもあったね。うん。
お風呂場イベは…選択肢が面白かったよw!!


とはいえかなでは、吹奏楽部に入るので、まぁ敵位置です。
ほんとに…、この吹奏楽部とブラスバンド部ってのはまぁ避けられない問題を抱えている訳なんですが、いざ至誠館に転入するとやーーーーな感じ!先生は先生だし!とゆうかこの先生がほんとやだ!!ブラバン部の嫌がらせもやだ…。完全に吹奏楽部はアウェーで。廃部だー!廃部だー!な流れです。音楽を聴かせても、よっぽど完成度を高めてないと仙台では逃げられる始末。そんな空気を作り出す部のトップの長嶺くんです。
もうね、同時に5人攻略とかすると同時に至誠館の内情に触れるわけでして。些か…こー……くるものがあります。
私は喜怒哀楽が激しいので、心穏やかじゃない長嶺√の始まりです。
もう「お の れ ブ ラ バ ン 部 !!」ですよ、ほんと。
(そしてそんな気持ちで選択肢を選ぶと簡単にパリン(恋愛終了)になります…。)


まぁそんなこんなで特に序盤…そんなブラバン部部長の彼の選択肢はやけに親密度が下がる!実際には下がらないのもあるし上がるのも多いんだけど、1周目下がりすぎてびびって、なにこいつ…!とちょっと殺意が芽生えたのは内緒。
殺意といっても…、彼はメガネだし、Sだし…(←重要。)、顔好きだし、シャツが長袖だし。「もう!Qロードしてくるから!うん、ちょっと待ってて…。」と簡単にしっぽふりますもぐもぐです。


3をやっている時点で、至誠館高校吹奏楽部の有り様とゆうのは多少なり分かっている訳で、むしろ八木沢部長、火積の気持ちは分かりすぎていて、まぁ確かに火積はあの時多くを語ろうとはしなかったけども…。でも…!一方的に火積が悪いとし、分かろうとしない先生だったり、ブラバン部に対して、本気で嫌気がさしていまして。もう私的には完全に吹奏楽部の味方とゆうか、極端に言えば、他は悪だ!みたいな。(極端とゆうかもう単純すぎますが…)

だからこそ、当時の回想での八木沢部長と長嶺くんのやりとりは頭を殴られるくらいの衝撃でした。
初心者だから、上手くないからいらないと。だからそんな新入部員の火積を切り捨ててコンクールに出ようとゆう先生や長嶺に対し、

上手くないから、いらないのか?コンクールじゃなくても演奏することはできるのに仲間の1人を犠牲にするなんて…
栄光なんて…仲間と引き換えにしてまで欲するようなものじゃない

みたいなことを八木沢部長はゆうんだけど(そして、その気持ちに大賛成してるんだけど)

「お前の言う仲間ってのは…誰のことだ?お前を慕う江波の気持ちを…
1年以上、一緒に部を支えてきた阿藤や目時がどう思うかを…
お前は、仲間のことを考えているって言えるのか?」
「俺に言わせれば、お前のほうこそ仲間を切り捨てているさ」


うん。そうだよね…。長嶺くんそうだよね……。
ぶっちゃけ江波くんや阿藤くんには散々やな目にあわされてきたけども…だ。
声優さんが好きで…そのシーンはつらいものがあったけども…!!(ガチ沼さん…あうあう…)
でもほんとに、このシーンを見るまでは、ホント見事に吹奏楽部のことしか考えてなかった。
ブラスバンド部目線で考える事なんてしたこともなかったヨ。
江波くん達にも思うところはそりゃあったわけだよね。あの嫌がらせの仕方はどうあれ…さ。

ほんとこの(元)親友たちは…。
どっちもどっちで仲間達のことを考えて…。
火積達を救おうと吹奏楽部を守った八木沢部長。江波達の道を守ろうとブラバン部を作った長嶺くん。
この2人の道をまた一緒にしたいです…。
もとが一緒だったものをまた一つに戻すってのはむつかしいことだけどさ。

もう…単純に…「ブラバン部めーー!くたばれー!!」とかゆってた自分をぶん殴りたい気持ちです。

とはいえ、やっぱり久しぶりにだったり、最初からプレイすると、いらいらするんですけどね☆
もうずっとこの気持ちはループ…w
うふう…。


笹かま牛タン先輩の(狩野先輩って書いたことあったかしら?w)口から語られる長嶺くんのお話もよかった…。
4でも一瞬(ほんとに一瞬…)ありましたけど、笹かま牛タン先輩の長嶺くんに対する気持ちってものが見られて、やっぱり切ない。
ほんと…、この人達をなんとか元通りに…また一緒に…したいよ。


なんかこー。
√を進めるにつれこのどうしていいか分からないこの切ない気持ちを、救うかの様な曲が「木星」。
去年本来演奏するはずだった「木星」
明らかに特別感ぷんぷこぷん。
長嶺くんと練習するとゆうイベントがある…ヨ。
何回もあるヨ…。
これ…は…?と
もうどきどきして完成度上げましたよ。
(そうこうしてたら、なんか途中から存在を忘れてた新聞部が色々爆弾を投下(同棲してる報道)してくれて、長嶺くんが落ち込んだりもしたよ…)
↑ぶっちゃげこの落ち込みは最後まで直らないから、いろいろめんどかったよ…。よけいなことを…!!てかこのイベントほんと切なかった…。かなで…。


そんな落ち込んだまま、ファイナル当日…伊織くん(ホルン)を乗せた新幹線がトラブルだよ…!!
でも後続の新幹線でやってきてた至誠館の生徒はなんか追い越して着いてるよ…!!

「ながみねくーーーーん!!」


説得するも長嶺くんは、そもそも吹奏楽部じゃない自分は吹けないとゆうけど、
八木沢部長は長嶺くんの退部届けを先生に渡してなくて…!
「僕も、諦めの悪い人間なんだ」
八木沢部長大好きだーーーーーー!!!

てゆか何気にぐっじょぶな冥加、大好きだーーーーーー!!!w
(誰の√だよw大好き連発しすぎだわw)

「アンサンブルメンバーの交代を
1曲目ホルン伊織浩平から長嶺雅紀に」

長嶺くーーーーん!!!!大好きだーーーーーーー!!!!!

演奏が…音ゲがあるのに…感動がやばい…。
これ、1曲目なのに…wまだもう1曲あるのに…w
もうすでに涙流してるもぐもぐです……。

最後のステージを長嶺くんと吹奏楽部のメンバーで「木星」で飾れたことにほんとにほんとに…感動しました。
もう、「至誠館の吹奏楽部」を優勝させれるこのステージを長嶺くんと一緒に!ですよ…。
ほんと、トロフィーもらった全員のスチル。八木沢部長の涙…、いや、みんなの涙にうるっとくるのに、ここに長嶺くんも関わったと思うだけでほんとに幸せです。


AS至誠館はもともと、こゆ問題があるだけに感動がひとしおです。
てゆか、長嶺くんはほんと八木沢部長と並ぶこの「AS至誠館」のメインかと。
ほんと…なんで√1個ぉ……?


はてさて。
長嶺くんのスペシャルはまさしくご褒美でしたw
笑いもしましたし、叫ばせてもいただきました。
ご馳走様でした。

ブラバン部のメンバーとかなでのやり取りになんだかほっこりです。
だけども、やっぱり…、ここに吹部メンバーもいてほしい。
そんな未来を願わずにはいられない…。


そんな長嶺くん、はい。大好きです。

金色のコルダ3 AnotherSky至誠館 感想

はい。

前回の下天の最中にも書きましたが…。今更感…!
まぁいいのです。わが道をゆくのです。
コルダ4を振り返ったら、ASがやりたくなったのが理由なんですがね。
やっぱり楽しいなー…とw

てなことで、金色のコルダ3 AnotherSky feat.至誠館です。

psp_s.jpg

こちらでは、八木沢部長、火積、新、ハル、長嶺くんが攻略可です。
長嶺くんが新キャラなので珠玉のみ。他は珠玉と逆注目の2√です。


至誠館は、今でこそ好きなキャラもいる訳ですが、3終了時に特に至誠館のメンバーで好きーーーー!ってキャラがいたわけではないのです…ヨ。うふう…。3終了時に好き!!!って思ったのが「静さん、響也、千秋、冥加」でした。見事に至誠館いませんね…。
とはいえ、3をプレイしていて一番優勝させてあげたい…!と思ったのは間違いなく至誠館でした。あの例のイベではうるっとしましたし。
なので、至誠館は「優勝させてやるぜ!!まかせとけYO!!!」気分でプレイをはじめました。
男子校ちゃうのん?とか吹奏楽部なのにヴァイオリンでだいじょぶなのん?
とは思いましたが、その辺はだいじょぶだったみたいですね。(だいじょぶじゃなかったらゲーム成立しませんものね…w)


至誠館はそもそも、おっきな問題があるわけですよ。部の存続とゆうか。
↑で、まかせとけYO!とかおっきな口たたきましたが、正直学校内では心配になるくらいの待遇です。先生だとか、ブラバン部の連中とか…。若干むかむかっともしました…w
(私は喜怒哀楽が激しいらしいです。)
初回は、八木沢部長と火積が逆注目を彩華でまとめられる!と逆目で、他は珠玉で!と特攻しました。
(まぁ、気づいたらハルが攻略不可になっていたため、初回では4人でのクリアでした…。)
うふう……。

そんなこんなで、次回から個別感想を少々つづってみたいと思います!

下天の華 with夢灯り 愛蔵版 トロコン後 感想

はい。

そういえば、10月1日2日に、信長まつりがありましたね。
もぐもぐは岐阜民でして。おとなりの市に住んでおるのですが、信長まつりはちっちゃいころに行った事があるくらいで。職場でラジオが流れておって、毎年岐阜県民のかたのメッセージをDJが読み上げて「あー、もう今年も信長まつりかー。」くらいにおもってたんですがね…。
今年は下天がポスターになってるんですよね!
1日は土曜日としてはめずらしくお仕事が休みになったのですが、アルティメット人狼があったので、ニコ生にくっついていて。2日に幼なじみの子を誘い行ってきました。彼女の旦那と子供と。
お祭りに行くのは相当久しぶりで、なーんかめちゃめちゃはしゃいでしまいました…w
パンフレットもらって、ポスター写真撮ってきたりもしました。

はしゃぎすぎて、筋肉痛になった私は…いったいなんなんでしょうね…。
うふう…。


さてさて。下天のトロコン後の感想になります。
シークレットイベントとかの感想も含みますので、ネタバレ臭ぷんぷんかと思われます。


tw_icon_16.jpg


私の今回の愛蔵版は、攻略順ははじめの方に書いた通りなんですが、無印をトロフィーコンプしてから夢灯りに…とゆう形でプレイしました。まぁ…購入した後トロフィーの情報調べて、やっぱりね☆知ってた!とは思いましたw
やっぱりあるよね!用語辞典wホントネオロマの用語辞典よ…w

とはいえ、この下天の用語辞典は、コルダと比べて楽だろうと思ったので…wそこまで悲観することなく、それぞれの√プレイ中にひたすらQセーブロード駆使しつつ交流をしまくりました。そのせいもあってか、回想録での選択肢全部選択中にそのままトロフィーとれました。ラッキーw

そんなこんなで、夢灯りに移るわけですが。こちらも用語辞典のことを考えつつ、交流しまくっていたおかげで、選択肢全選択後に残り3つ…。家康の交流の「文化的な趣味 茶に…」で得られる3つでした。これ、とあるイベントを過ぎないと?「文化的な趣味」の選択肢しか出なかったらしく…?やられたー!と思いましたw


そして、無印と夢灯りの回想録コンプのトロフィー獲得で、シークレットイベントが開放されるんですよね!
もうね…これね…
公式のページだったり、プロモだったりで気になってた!んですよ!!

もう、最初からなんかおかしくてw
架空の物語でありますよ、とゆう注意が出たと思ったら、
ほたるちゃんのモノローグがまずおかしいw
そして選択肢!!wwww(選択肢はもともと面白いのが多いけれど、ここの選択肢はまた特におかしいw)
まだこのイベントの「主役」達がでてきてないのに既に笑いが止まらないw

もうなんだろうw
これやったの夜中だったんですけどね。
笑いすぎて壁ドンされましたよ…。
ホントすいません。
ここに謝罪を…!


そして主役達の登場…。
これ、中身が入れ替わってるんですよね。
もう…色々しゃべってる内容もおっかしいんですが、ほたるちゃんの反応がおっかしいwwww
中身が蘭丸であろう人に出会った時の「黒髪の貴公子では」だとかw

中身が家康の「小鳥さん」ミスマッチだとか、中身が信行の自己評価だったり、信行の師匠に対する印象?見分けるポイント?だったりw
さらに、信行の風に対するイベントだったり、疑念マークの描写だったりwwwww
さらにさらに、外見秀吉が出てきた時www
音楽といい、まさか!とゆう人選だったりw
あともう、信長は信長で!w誰であろうと信長なんだとwカッコよかったw

もうほんと、笑わせていただきました。

おなか痛くて大変でしたw

ほんと、こんなに楽しいイベントを作ってくれたKOEIの皆様、こんな素敵に演じきってくれた声優様に、万歳!


やーーー、ほんと、楽しかったです。下天!
ほんと夢中でプレイしました!


そんなこんなで、無事トロコンです。
ほんとやっぱりネオロマのトロフィーは乙女ゲーよね?wと思わず言いたくなるような感じですよねw
いや…ほめ言葉ですw
私は意地になるタイプとゆうか負けず嫌いなタイプで…。やったゲームのトロフィーはコンプしたくてたまらない性分&やりこみ系が好きなので…w

とはいえ…。ネオロマでは遙か6、コルダ4、下天とトロフィーに挑みましたが、下天が一番楽だった気がします。遙かはほんと「幽玄」が出なかった印象があって…コルダはほんと攻略サイトをもっと早めに見るべきだったと…w
アンジェはPSストアで買ったんですけど、PSP版を買っていて…w
「あれ?何か絵ぎざってない?PSPみたいな……ってPSP版やん!!!」と。
とはいいましても、私アンジェに関しましては、いちお全員は攻略しましたが、イベントは全部見きれていないので…えぇ。挫折です。ちょっと私あわなかった………んですヨ。
や、楽しんでたんですよ?wですけど、細かな所までやりきる前に満足しちゃってw
なので、Vita版買ってたらトロフィーが大変だった気しかしないです。ハイ。


これから、遙か6のFDと遙か3が発売されますが……。遙か3…すっごく楽しみな反面、トロフィーを思うと若干怖いもぐもぐですw絶対3は鬼畜だよね…?w

下天の華 with夢灯り 愛蔵版 感想 織田信長&百地尚光編

はい。

昨夜、なにやら身体がだるいなーと思って、部屋の電気を消してごろごろごろごろしていたら21時ごろに寝たらしく、朝起きたら9時でしたよっと。12時間寝ちゃったよ…!身体がなーんか痛いなと思いながら仕事してきました…w
普段の睡眠時間を平均させると、だいたい2、3時間…?なんですが、12時間っていきなりぶっ飛びすぎだろう…と。


さてさて。
今日も今日とて下天の感想をぽちぽちと。
ネタバレありますので、ご注意くださいませませ。



chara_nobunaga_tab.jpg


織田信長:CV松風雅也


まぁーー、やっぱりカッコいいですね…。
信長様…。

今までの罪の華EDとまったく違う感じです。
特に、兄様の次にやったからなおさらそう思うのでしょうかw……兄様のEDはほんとにえぐられ…きつかったので……w
でも、カッコいい信長らしい罪の華かと。


信長がほたるちゃんを牢から逃がしてから数年後。まーーー、すっかり闇に堕ちてるほたるちゃんが素敵w
信長としては、「新たな夢」が芽生えることもと思って逃がしたのだけど、ほたるちゃんは信長しかみてなくて。信長の命を狙う刺客として、逢瀬を重ねている。
やっぱり兄様の死んだ目のほたるちゃんスチルを見た後だからなのか、この比較が面白いwてか…このスチルいいなーーーーー!カッコいい。信長もほたるちゃんもカッコいい…!体勢も素敵w

うん。楽しそうw
好きだよ、うん。こーゆうの!w
まぁ、「信長様」とゆうキャラ故、罪の華はこれしかなかったと思います。「罪の華」として思うと、…若干?物足らなさもあるのかもしれないけれど。(他の罪の華がすごいので…w)

でもやっぱり、信長…カッコいい………!!!
(そいった意味で放心) ←結局いつも放心。




chara_momoji_tab.jpg


百地尚光:CV檜山修之


さて。師匠。
正直、師匠に罪の華があると思ってなかったもぐもぐです…w
エンドクリアした時にトロフィー出なくて、え!って思って慌てました。師匠も罪の華あるん!!とw

だって…だって…師匠には……人物情報ないじゃないですか…。
疑念…どうするん…とw

まぁ信行を利用して入らせていただきました。


こちらもまーーーーー、かっこよかった。
師匠カッコいい…。


ほたるちゃんを脱獄させる事を決意したので、信行から解雇の許可をもらい、逃亡生活に入るんだけど…。何年逃げてるんだろうか…。見るからに割とガチな逃亡で…。でもこのスチルもやっぱり素敵ーーー!師匠の後ろで師匠にしがみつきながらのほたるちゃんがかわいすぎる。


師匠に申し訳ない気持ちでいっぱいで悔やみ続けるほたるちゃんと、そんなほたるちゃんを守るために走り続ける師匠。

「俺はお前を守るだけだ」
「お前の命は誰にくれてもやらない
織田にも、里にも…天にもだ」


カッコよすぎでしょう。


うん、海超えちゃおう。幸せになろう。

Appendix

プロフィール

もぐもぐ

Author:もぐもぐ
ゲーム・漫画・スポーツ観戦・人狼…などが好き。
好きなものには、ごんごん一直線。

今日も何かのゲームをやっていること間違いなし。。



当ブログで使用するバナー、
画像等の著作権は全て
各会社様に帰属致します。

☆現在プレイ中☆

・クリムゾン・エンパイア
・ネオアンジェリーク Special

★しばらくは遊び続けます★

・遙かなる時空の中で3 Ultimate
   

最新記事

カテゴリ

openclose

最近、読まれている記事

FC2拍手ランキング

Twitter

訳の分からない事なんかも呟くと思います。 いや…、違うな。訳のわからない事しか呟いてません。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップボタン